中小企業1000社を超えるサポート実績
WEB販促のプロ"吉田英樹"がお贈りする
小さな会社のためのWEBマーケティング
ウェブマーケティング会社の株式会社アド・プロモート
0120-948-275 アド・プロモート
HOME
HOME > 動画で解説WEBマーケティング講座 > №015:アイドルの法則?
№015:アイドルの法則?
2016年05月25日
Amebaなうで紹介

y1第15回目の講座の時間となりました!!

今回はウェブマーケティングにとっても役立つ「アイドルの法則」についてお話したいと思います。・・・・間違えました。「アイドマの法則」でございます。(本当につまらなくてごめんなさい)

アイドマ(AIDMA)の法則とは?

aidma-a
(音声▶再生
aidma-i
(音声▶再生
aidma-d
(音声▶再生
aidma-m
(音声▶再生
aidma-a2
(音声▶再生

の頭文字を取って A・I・D・M・A となるわけでして・・・私たち消費者が商品を知り、購入するまでのプロセスを5段階に分けたものと思ってください。

例えば・・・

よっしー自動車「世界初!水素エンジン自動車 ネット限定100台のみ超割引販売!」を例にするとこんな感じです。

aidma

ちょっとあり得ない話ですが・・・あくまでも例なのであしからず・・・

消費者が最初から興味が無い事柄であっても販売する商品に注意を向かせる行動、仕組み作りがAttentionのプロセスとなります。

そして注意を引かせたら次に関心を持ってもらう為になにかしらの訴求をします。価格であれば定価と販売価格の差であったり、品質であれば他の商品との違いであったり比べる対象との差があればある程関心度はアップします。

次に関心を持ってもらったら「はやく買いたい」と思わせなくてはいけません!ありがちですが、限定、キャンペーン、企画、おまけ などの付加価値をつけると良いです。

aidma2

更にその買いたいと思う気持ちを確実なものとさせる必要があります。その為に買わなきゃ損と思うような訴求があればなおさら良いです。

そして「お買い上げありがとうございます!」

となるわけです。

・・・

y8説明が下手ですみません。

次回講座へつづく

※音声再生は「Weblio」を利用させていただいております。(感謝です)






facebooktwtterLINE

Copyright (C)ad-promote All Rights Reserved.